本日 65 人 - 昨日 80 人 - 累計 150531 人

今日は年度末です

2022年03月31日

早いですねぇ!もう年度末!

3月も毎日更新できました!

ビックリ!!

お付き合いくださった皆様!

本当にありがとうございます(^_-)-☆

ご褒美でしょうか(#^.^#)

ヒーリングウェイブをいただき

昨日から酵素風呂で流しています♪♪♪♪♪♪

中々好評のようです❤❤❤

何でもそうですが

黙々と続けることで何かが変わってきます。

それを、

天からの賜りものと思うか思わないかで

次のステップが変わってきます。

まさに継続は力なり!

明日から新年度

いのち元気の会は

また新しいスタートを切ります!

そんな気持ちがふつふつと湧き上がる

静かな雨の一日

心豊かな静かな時が流れています~

皆様に感謝❤❤❤





| 15:46 | 未分類 | コメント(0)

ヒーリングウェイブってご存じですか?

すべてを「元にもどす」だそう

ここは

「素心庵」と「酵素養生庵」を合わせて

「いのち元気の会」

う~~~ん!ピッタリ!(^_-)-☆

音を当てるだけでの安心安全なヒーリングだそう。

本当に

いろんなことが試され、

解明されつつある、

現代です。

音の与える影響は大きく

心地よい音は身体の奥深く細胞の中にまで沁みとおり

癒しと元気を与えてくれます(^_-)-☆

ここではお持ち込みのCDがあれば、それを。

お任せの時はクラシック音楽を流しています。

今回酵素風呂入酵用に

オリジナルヒーリングウェイブを作っていただきました✌✌✌

なので今日から流したいと思います❤❤❤

さあて

どんな反応が出るかなぁ(^_-)-☆

お楽しみ!

オリジナルヒーリングウェイブを作ってくださった方の

おけあてばのYouTubeチャンネル

https;//youtube.com/channel/UCGGtAhYZXr6943EkS8qOCqg





| 12:12 | 未分類 | コメント(0)

夜中に何回も目覚めてトイレに行くという60代女性

眠りが浅いことが問題なのか?

トイレが近いことが問題なのか?

うふふ~どっちも!(^_-)-☆

酵素風呂に入って気持ちいい~❤

汗が出てる~ビックリ

だそう(^_-)-☆

その夜、

「ゆっくり眠れて1回しか起きなかったのよ!」

それから~

来られるたびに汗の量が増えていき~

夜中に1回も起きなくなって

どんどん元気なっちゃった!ですって!

良かったですね(^_-)-☆

| 11:58 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂と認知症

2022年03月28日

怒りっぽくなったり

キレやすくなって

人間関係がうまくいかなくなった50代の女性

酵素風呂に入ると

気持ちが穏やかになると熱心に来られました

忘れ物が多く

会話もトンチンカンなことも~

ですが、

だんだんと忘れ物が少なくなり

会話もスムーズ

新しい良い出会いが増え~

笑顔が素敵になってきました~❤

認知症って

脳の細胞が死んでしまったり

働きが悪くなったりしたために

様々な障害が起こり

生活するうえで

支障が出ている状態

なんですって!

酵素風呂に入って

血流も良くなり

酸素もいっぱい運ばれ

細胞が活性化すれば

OK!ですね(^_-)-☆❤❤❤



| 15:20 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂と懴悔法

2022年03月27日

世界の宗教の共通項は

懴悔と愛(慈悲)

酵素風呂♨♨♨

微生物の熱エネルギー

ただただ

ごめんね!

ありがとう!

大好きだよ!❤❤❤

悔いも哀しみも怒りも喜びも

想いも祈りも願いも希望も

そのすべてが混沌と渦巻いて

ごめんね!

ありがとう!

大好きだよ!❤❤❤

世界の宗教の共通項は

懴悔と愛(慈悲)

包まれて幸せ~❤

包まれて豊か~❤

包まれて元気!❤



| 12:50 | 未分類 | コメント(0)

この世は

2つの相反するもので構成されているんですって!

天と地・光と影・太陽と月・男と女・硬いと柔らかい・熱いと寒い

太いと細い・山と海・善と悪・陰と陽( ^ω^)などなどなど~

それは、

片方が無くなれば、もう片方も無くなってしまうもの。

とすれば

双方が存在してはじめて成り立つもの!

私たちは陽で生まれて陰で死ぬ

元気は陽の気

病は陰の気

極陽性の酵素風呂に入っていれば

否応なく陽気に引っ張られちゃう!

身体が引っ張られると~

心もそれに引っ張られていくのよねぇ。

うふふ~

頭で考えないで

身体で感じましょう!(^_-)-☆

そして身体の声を信じましょう!

頭は馬鹿だと

バカの壁があると

養老孟司先生も言ってましたよね~(#^.^#)




| 21:10 | 未分類 | コメント(0)

 明日を思い煩う事なかれ

 明日のことは明日思い煩え

 一日の労苦は一日にて足れり

有名な新約聖書の言葉です~

 下手な考え休むに似たり

とちょっと似てるかな

今の時代にピッタリ!

だって不安要素が、もう、もう、いっぱい!

鬱の時代と言われる昨今

考えてもわからないから

考えないようにしよう!(^_-)-☆

ただ、

有事に備える為には~

元気がイチバン!

元気でありさえすれば

なんとかなる!

感性を養う!

感性があれば直感が働く!

ということで

自然と仲良く暮らすこと

ビル街でも大丈夫!

生命はどこにでもあるから。

まわりのいのちを

よく観察すること

そして~

〆は

酵素風呂に入ろう!(^_-)-☆

究極の自然の中で

感性も養われ

元気にもなる!

魔法のひととき(^_-)-☆

酵素風呂に

惚れて惚れて

今があります(^_-)-☆




| 08:15 | 未分類 | コメント(0)

日々鍛錬し~

2022年03月24日

カムカムエヴリバディ見てますか?

「日々鍛錬し、いつ来るともわからぬ機会に備えよ」

繰り返し繰り返しこのセリフが出てくる朝ドラ(^_-)-☆


昨日とっても嬉しいことがありました!

始めてこられた女性

「酵素風呂は知ってます。入ったことあります」って

なので、早速入っていただきました。

部屋を一目見て

「すご~い!ナニコレ?」

酵素に入るなり、

「ええっ!全然違う!すご~い!気持ちいい~❤」

帰りには

「酵素風呂の概念が変わった!」

とまで言っていただきました。


木をふんだんに使ってクラシック音楽を流し~

パウダー状に細かく粉砕した、

糠よりもはるかにお高い国産ヒノキのチップを使い

改良に改良を重ねて工夫を凝らしたヒノキの桶風呂を手作りし

その中で丁寧に丁寧に微生物を育てる作業

もう20年生き続けているいのちの息吹が漂う空間は

誰もが呼吸が楽になり副交感神経が優位になります

だから~

いのちの不思議がおきてくる


毎日毎日ただひたすら夫婦で丁寧に20年

こうして暮らしてこれたことに

過ごせた時間に

ただただ

感謝!❤❤❤









| 07:53 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂と花粉症

2022年03月23日

花粉が飛ぶ季節になりました

私はこの季節に篠栗歩き遍路に出ると

少しだけ、目汁鼻汁が出ます~

数年前に「すわ!花粉症⁉」と驚いた時がありました。

ですが~

粘膜は外敵を追い出す砦ですから

黄砂やPM2.5など、化学物質の付いた花粉が飛び込んできたら

目汁鼻汁は当然の防御反応です。

ありがとう!と感謝しながら歩けば

爽やかさだけが身体を包みこんで元気が出ます

お山から出ればもう大丈夫(^_-)-☆

いつも酵素風呂でデトックスしているので

酷くなることはありません。

アレルギーの方も

どんどんアレルギー数値が下がっていく酵素風呂♨

化学物質は最近の物ですから、

遺伝子の中のデータにはないので

身体はどう対応してよいのかわかっていません。

身体の中に入れないこと

常にデトックスを心がけること

そのためには

代謝を上げること

疲れをためないこと

人生を、生活を、楽しむ事(^_-)-☆

忙しいことも、

思うようにならないことも

楽しめたらいいなぁ❤




| 16:43 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂と護摩行

2022年03月22日

酵素風呂は微生物がいっぱい!

どんどんうごめいて発酵しています

ヒノキの発酵熱。エネルギー。

その中に全身委ねて静かに瞑想するとき

己の中の邪気が汗と共に吸い出されて

生命エネルギーが充電されてゆきます。

充電された身体は、立ち上がる力を得て

健康体へ、元の姿へ、かえっていくのです。

酵素風呂はエネルギーを吸い取られて力を失っていきますが

汗と空気を糧として、また発酵していくのです。

その様はまるで

密教の護摩行のよう

添え護摩木に書かれた願い事やご供養事を

燃やして祈るのと、

とても似ている

というか、

護摩行そのもの!

って私には思えるのです。

酵素風呂は究極の自然。

極陽性の気が充満しています。

まるで、太陽の様に。

それは大日如来

それは不動明王

って思うのは私だけでしょうか(^_-)-☆




| 12:04 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂と火傷

2022年03月21日

お料理をしてたら油が飛んであっちっち( ゚Д゚)

なーんて、

おっちょこちょいな私には、

良くある話(^_-)-☆

そんな時は

大急ぎで水で冷やして~

いえいえ

ここではちょっと違います(^_-)-☆

だって、火傷って

意外と大きな水膨れになったり、

皮膚がひきつれて傷になったりするんですよね~

だから~

酵素風呂に手を突っ込む!

あち~~~~

ジンジンするぅ~~~

そうなんです!

火傷して、尚且つ、熱い酵素風呂に手を入れるなんて~

ビックリでしょ!

出来るだけ手が熱くなくなるまでずっと入れておく!

そうすると~

あら不思議!

水膨れも、ひきつれもなく

綺麗に元に戻りましたよ!

そう!

酵素風呂は炎症を鎮めてくれるんです!

信じられますか?(^_-)-☆

私も最初はビックリ!でした(^_-)-☆

だから~

身体の中の炎症にも強いんです❤





| 17:09 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂と脳腫瘍

2022年03月20日

今から15年以上前のことです。

そのころ80代に入ったばかりの女性でした。

仲良しのお友達に連れられて酵素風呂体験に来られました。

気持ちいい~

それから、ほぼ毎日か隔日。

バスに乗って、ここの坂を歩いて登って来られます。

お家からここまで1時間以上、時には2時間近くもかけて。

バス停までお迎えに行くと言っても、

大丈夫って頑張って登って来られるのです。

ふうふう言いながらニコニコと。

もう仲良しのお友達もビックリ

何故って、

「あの方ねぇ。何をしても続かない人なのよ」

何かビミョー( ゚Д゚)

そのうち私が気付いたのが

毎回、酵素風呂から起き上がると、身体が傾いてること。

かなりの角度で傾いて歩かれるのです。

まだまだ未熟だった私は、

「一度病院で検査されませんか?」と言ってしまいました。

そして~

検査の結果は脳腫瘍。

しかも、手術がとても難しい所とかで

入院してわずか3ヶ月で亡くなられました。

「退院したい。酵素風呂に入りたい。」

と、ずっとおっしゃってたそうですが

ご主人様がNO!

とうとうこのご主人様にはお会いしないままでした。

忘れられない出来事です

私、今だったらどうできるのかなぁ?

あれから~

「出来るだけご家族にも体験してもらってください」って

お願いするようになりました。

自分の好きな、大切な、(物・人・事)を

相手が同じように大切に想ってくれたらどんなに嬉しいか

お互いにそれができたら、心が潤います。

そう!家族の理解はとても大事なのです。





| 14:15 | 未分類 | コメント(0)

お遍路物語

2022年03月19日

久し振りの歩き遍路

私は、かれこれ30年以上、

篠栗88ヶ所を歩いています。

その間、

町も建物も道も変わって行きました。

でも~

この町に180年以上流れるお遍路文化は

この町の底辺を下支えして

静かに息づいています

それと同じように

私たち個人は

個々の人生を生きているようで

実は

先祖代々から受け継いだ遺伝子に刻まれた記憶を下支えに

生かされているのではないか

歴史にヒントがあるように

己を知るには

先祖を知ることも大いに参考になるのではないか

個に執着せず

だからと言って

過去にこだわらず

柔らかな心を広く深く広げて~

樹齢数百年のご神木も

実生の小さな新芽も

同じと言えば同じなのですものねぇ❤


| 21:35 | 未分類 | コメント(0)

ありがとう物語

2022年03月18日

九州88ヶ所108霊場第10番札所不動寺さま。

「ありがとう」を毎日千辺お唱えしませんか?

というお話を伺いました❤

ご住職様は

毎朝のお勤め(お経)のあと、

そのまま続けて行われるそうです

私は~

なんちゃって!ですから(^_-)-☆

お掃除しながら

片付けしながら

歩きながら

運転しながら

~~~しながら~

思い出してはブツブツ「ありがとう」を繰り返しています

しかめっ面も、しょぼくれ顔も、

いつの間にか笑顔になってる自分に気付いて、

笑ってしまいます(^_-)-☆

言葉は言霊って~使い古されたセリフですが

実感できますよ!

真言宗はご真言を繰り返しお唱えするのですが

ありがとうは、まさしく、ご真言!

やっぱり、

なんちゃって(^_-)-☆な私です~(^_-)-☆


| 22:08 | 未分類 | コメント(0)

1週間の内観では

お母さんにしてもらったことはなんですか?

お母さんにして返したことはなんですか?

お母さんに迷惑をかけたことはなんですか?

この3つの質問を

生まれてから今までを

節目節目に区切って考えて書き出す作業でした。

お父さんとか兄弟姉妹とか祖父母とか伴侶とか~

相手が変わっても質問は同じ内容です。

どうです?

毎日少しずつやってみませんか?(^_-)-☆

身近な人から広げて行ったり、深めて行ったり

それは自分の内側にあるものを探しに

1歩1歩各駅停車で行く旅に似ています。

そして、

1度で終わらずに、繰り返し行うことで、

どんどん深めていくことが出来ます。

霊感やヒプノは

どちらかというと、

快速や特急や時として宇宙飛行に感じられるから

アヤシイと思ってしまうのかも知れません。

どちらも、

自分自身の中にあるものに出会うことには

違いないと思うのですが~(^_-)-☆

| 22:13 | 未分類 | コメント(0)

九州88ヶ所108霊場第57番札所蓮華院誕生寺

ここで内観療法と出会いました。

今はコロナ禍で集中内観はあってないそうですが

(1ヶ月のEメール内観はあってるそうです。)

以前は1週間の泊まり込みで、

集中内観というのが毎月あっていました。

もちろん!参加しました(^_-)-☆←ここ大事!

忘れもしません。

2月の大雪が降った日( ゚Д゚)

JRの中から見えた耳納連山が、

まるで冬のアルプスのように白く輝いて見えた日

玉名駅から歩いてお寺へ

いつもお遍路でお会いする大山先生ご夫妻が

にこやかに出迎えて下さいました(^_-)-☆

お財布と携帯電話を預けて(帰るまで帰してもらえません)

広いお部屋に1人。ずっとここで過ごすのです。

この部屋から出るのは

朝のお勤め(本堂でのお経)と朝のお掃除。お風呂とトイレのみ。

食事も3食、お膳が運ばれてきます。

お風呂はみんな交代で入るので、

入浴時間が決められています。

そして毎日毎日集中内観。

ひたすら自己の内側に問う毎日←ここ大事

外部との接触も禁止

他人(ほかの参加者)と会話することも禁止

散歩ももちろんダメ。

そして、最終日

やっと参加者が集まってみんなで感想をシェア

感想文を書いて~解散です

玉名駅まで歩きながら

お遍路帰りとはまた違った清々しさがありました。

お遍路が生まれ変わりの行というけれど

ある意味

それ以上の感動が身の内にあったように思います。

それは

霊感やヒプノとは似て非なるもの

しっかりと自己と繋がった確証のあるもの。

そして、これを深めることで

アヤシイものもアヤシクなくなるのだと

わかった瞬間でもありました。

そう、霊感もヒプノも全然アヤシク無い!というか

アヤシク無いものに深めることが出来るのだと。

つづく~


| 11:50 | 未分類 | コメント(0)

ヒプノセラピー

2022年03月15日

10年程、寝る間も惜しんで修行三昧だったとして~

では密教がどのくらい理解できたのかと言えば

ほんの入り口(^_-)-☆

そんな中、

本山から戻り主婦に戻った私に縁あったのは

ヒプノセラピーでした。

霊的な事を科学的に検証する~

という気になって

NGHの認定証をいただくところまで勉強しました。

いかに潜在意識にアプローチするか

が大きなカギです。

前世療法とか年齢退行とか

催眠療法の知識も増え、

密教の経験もお役立ちで

実践も中々に面白かったけれど

やっぱりアヤシイ感はぬぐえないんですね~

なぜか?というと

正解が無いから、かな。

どれも正解

どれもアヤシイ

そんなモヤモヤの中で

辿り着いたのが内観療法でした。

つづく~




| 20:11 | 未分類 | コメント(0)

ここから長い長い修行が始まるのですが~

そこはまた別の機会に~!(^^)!

この時点で流石に

精神科に行かずに修行の道を選んで良かった←ここ大事!

と思う今日この頃です(^_-)-☆

始めの頃は、修験者について、

滝行や山駆けや護摩行など、

あれこれやっていましたが

修験の総本山の醍醐寺にご縁をいただいたことがきっかけで

信じること=信仰ならば

これまで信じてきたことを信じ続けたいと←ここ大事!

僧侶への修行に変わっていき~

真言僧侶の資格を得てからは、

主婦に戻って←ここ大事!

自分なりにこれまでの検証を始め~

その為にまたまたいろいろなことに手を出し~

(私は多動だった!と気付き( ゚Д゚))

己が学んだことが悩める皆様の一助になれば~と

今に至っております。

って、実は、はしょった中に

大事なことがたくさんつまっておりますが

あまりにも個人的なことなので(^^♪

どーしよーかなー?






| 13:17 | 未分類 | コメント(0)

遺伝子学の権威、村上和雄先生は

眠ってる遺伝子を目覚めさせるには刺激を与えることだと

その著書に書かれていました。

チャクラが開いたのか?

それとも、狐にでも、または怨霊にでも、騙されたのか?

寒の滝の強烈な冷たさに刺激を受けて

私の脳には

目の前にいる人が連れている

亡くなった人の姿が映るようになっちゃって~

またそれが、ピッタリ!大当たり~

ある意味すご~い!

(宝くじなら大歓迎なのに~(^_-)-☆)

どうしましょ?

お経文さえ読めない。まして供養など出来るはずもなく。

ただただ疲れて、

「あゝ私は精神病院に入っちゃうんだ~」

うふふ~今でこそ笑いごとだけど

はぁ~私も大変だったけど、

家族はもっと大変だったかも( ゚Д゚)

つづく~


| 22:45 | 未分類 | コメント(0)

ある時

とあることでお悩み中の実家の母が、修験行者の方を紹介され~

母は人生初の滝行を経験!

ところが、気持ち良かったと、これにはまって

子育て中の私を誘い~

(一人娘の私は母の腰巾着だったのです(^_-)-☆)

でも~なんだか?イヤーな予感!

珍しく母の誘いを嫌がる私を、

親の意向でもって強引に連れていき~

これまた強引に滝行させられ~

さ、寒~い!

つ、冷た~い!

と、ところが!

これが引き金となって

霊感?が!

何何?この世界?

見たことない世界!

キャーお化け~

な~んて(^_-)-☆まるでマンガの世界(^_-)-☆

元々見えない世界を信じてなかった私だったのが

180度方向転換せざるを得ない状況に~

ここから私のビックリ!

なんちゃって修行が始まるのです~

つづく~




| 08:07 | 未分類 | コメント(0)

スピリチュアル

2022年03月11日

アヤシイって書いちゃったから何だか話が違う方向へ~(^_-)-☆

まっいっか(#^.^#)

どうしてお坊さんになったの?ってよく聞かれます

う~ん?何でこうなったのか?

自分でこうなりたい!って思っても中々なれないし

自分でそう思わなくてもなれちゃう時もあるんじゃないかなぁ?

みなさんはいかがですか?

今の自分って想像通りですか?

目指してた自分ですか?

私は~お坊さんになるなんて、思ってもみなかったなぁ( ゚Д゚)

と言っても、ここはお寺じゃないしね。お堂はあるけど。

なんとなくビミョー(^_-)-☆

今でこそスピリチュアルは人気だし、

まぁわりとメジャーになってきたけど

ひところはアヤシかったですよね。

手かざしとかオウムとか異常な人気と犯罪と

って歴史を見れば

どの時代もスピリチュアルってずっとありますよね。

卑弥呼の時から(^_-)-☆いやそれ以前から!(^^)!

私は縁あって

1200年続く醍醐寺に行けて

真言宗のお坊さんになったから

アヤシイとは言われなくなったけど

それまではかなりの変人扱いでしたねぇ。やっぱり!

親からも反対されたし。

普通にしてろって(^_-)-☆

普通って~何でしょうねぇ

時代が変われば常識も変わる

変わらないもの=真理を求めて

求めて続けてここまで来た

来させていただいた

そう思う今日この頃です。

つづく~

| 14:51 | 未分類 | コメント(0)

私がお救い=陰陽霊法を学んだ本部は

トゥルース教という神道系の宗教団体でした


大阪の万博公園の近くの小高い住宅地にあって

敷地内に診療所があり、三代目の教祖はお医者様です


初代は霊感があって、

神の啓示をうけて、陰陽霊器という器具をつくられ

二代目は歯科医になって、

この器具を家庭用医療器具としての認可をもらい

三代目は医師になって、

診療所で診察しながら、薬の副作用を説明し

希望者の方には陰陽霊法での取り組み方を教えられています。

おぉ~なんて真面目な団体!というのが私の感想でした。

真言宗の僧侶であることも隠さずお話して了解いただき、

1週間の合宿講習を計4回受けて資格を頂きました。


陰陽霊器は小さくて軽いので、

バックの中に入れても持ち運べます。

熱源もいらないのでどこででも使えます。

しかも、年会費もわずかです。


それなのにちっとも広がらない。効果絶大なのに。

多分、箪笥の肥やしになっている器具も、すごく多いと思います。

現に、ここに来られている方も

「見たことある」とか

「親が使ってた」とか

そんなお声も聞かれました。


何故か?

多分、宗教団体だからでしょう。そして使いこなさないと???

トゥルース教?という聞いたこともない宗教団体だから

尚更なんだと思います。

たしか、救われて信ぜよ という理念でしたっけ(^_-)-☆


私はいつも、自分の目で見、自分の身体で感じ、

ご縁に導かれてきました。

だから今がある。


ここもアヤシイと言えばアヤシイんですよ、きっと。

主婦で白髪頭のおばあさんなのに、

真言宗の僧侶で

煤で真っ黒になった素心庵で護摩焚いて拝んでる~


いやぁ!すごくアヤシイ(^_-)-☆


ただ~

いのちって感謝でしかないんです。

どんなに食養生しようと

どんなに運動しようと

どんなにお参りしようと

どんなに徳積しようと

感謝の心が無かったら

身体や心を痛めることになってしまうんですよ。

そして~

感謝って中々に難しいものなんです~

してるつもりで出来てなかったり~

してないつもりで出来てたり~


ありがとう

ただただ

ありがとう

すべてに

ありがとう

ひたすら

ありがとう







| 14:20 | 未分類 | コメント(0)

腎石とか胆石とか~身体の中に出来た石!

お救いをすると~

熱いのなんの!

そこに熱がこもるので熱いんです。

だけど~それでもどんどん熱を入れると

真っ赤に焼けて割れたり溶けたりする?

のか~消えていくんですよね~

そして~何故か流れなくなっていた胆汁が

じゅわじゅわ~っと流れるようになる。

って嘘みたいなお話でしょう!?

西洋医学では考えられないことがおこります。

ですが

人の身体は神秘に満ち満ちています。

科学ではわからないこともあるんです。

だって、いのちなんですもの。

そう簡単にわかってたまるもんですか(^_-)-☆ってことかな。


酵素風呂は全体を温め代謝を促進し免疫力を上げますが

こんな小さな部分は、お救いが得意なんです(#^.^#)

| 13:48 | 未分類 | コメント(0)

60代ご夫婦

資格は取ったけど自信が持てなかった時、

練習台になってもらってたご近所さん!

腰痛やら50肩やらいろいろお持ちです(#^.^#)

いつもマッサージをお願いしてるって!

でも~

お救いだと、身体は軽くなるし温まるし痛みはとれるし~

「いやいやプロにマッサージしてもらってるから気持ちいいでしょう!」と思うけど

あくる日の揉み返しも無いし、何より気持ち良くて楽なんだって!

マッサージされたことのない私にはわからんけど

ふ~~~ん、そ~なんだ(^_-)-☆

で、ご夫婦で喜んで練習台になってくださり

マッサージはやめられ~

お布施までいただいちゃいました!

嬉しかったなぁ(^_-)-☆あの頃。

お救いで頑張ろう!って思ってました

誰でも最初は初心者マークなんです(^_-)-☆

あなたにもできますよ!


| 11:31 | 未分類 | コメント(0)

お救い?そう陰陽療法は

この療法をされている方々からお救いと呼ばれているんです。

まさに救われて信じるという世界なのです。

あ、私は陰陽療法と呼んでますが、

正式には陰陽霊法(^_-)-☆だった!

忘れてた!(^_-)-☆

ますますアヤシイ?(^_-)-☆


ある時

膵臓癌と診断された主婦

日本酒大好き、毎日がぶ飲みですって

たまたま私が行ってたご近所さん家に

たまたま来られて、「今度また再検査入院手術なんよ~」

たまたまの出会いでした。


「ちょっとちょっと見てもらい~よ~」

何て軽いノリで

「じゃあちょっとみましょうか?」

と、背中からお救い。

するとー出ました出ました!まかっか!

膵臓の位置の1ヶ所に

真っ赤に熱が溜まってしまいました。

あっちっち!熱い~熱い~

「あ、ここね。ちょっと我慢してね!」

と熱さを感じ無くなるまで熱を入れ続け

3日ほど続けて繰り返し

もう大丈夫!お友達が証人です(^_-)-☆

福大に再検査入院

「え?なんかあった後はあるけど、何もない!」

いくら調べても何もない!数値も下がってる!

ということで???でオシマイ

びっくりでしょう?

きっと初期だったのでしょうねぇ。


信じる信じないはあなたの勝手

とりあえずご本人は

毎日普通の生活が出来て

お酒は当面自重されましたとさ(^_-)-☆


| 09:03 | 未分類 | コメント(0)

いつも質問される陰陽療法です

家庭用冷温器具陰陽レイキという器具を使います

器具には 医療用具承認番号(478)第1168号と書かれています

この器具に

短めの鉛筆に似た松の木で出来た炭(オリジナル)に

火をつけて入れて、その熱で身体を温めたり、

氷につけて冷やしたりします。

これが、凄い!( ゚Д゚)

私は従姉妹が「腰痛にとても良かった」というのを聞いて

すぐに見学に行き、凄い!と1年かけて資格を取りました。

あれから約25年。

まだ我が家に酵素風呂がなかった頃、このごレイキだけで

毎日何人の人の身体を触らせてもらったことか!

口コミだけで我が家には人が並んで待っていました( ゚Д゚)

私が人の身体を触らせもらった

その原点ともいうべき

陰陽療法のお話を

これから思い出してみたいと思います。

| 09:34 | 未分類 | コメント(0)

自律神経のお話

2022年03月05日

ここまで書いて

今つぐづく思うのは

自律神経の乱れ"(-""-)"


そりゃそうよねー

昔から見たら

電波はそこいらじゅうに飛んでるし

化学物質もそこいらじゅうに飛んでるし

食べ物だけの問題じゃないんですもの"(-""-)"


昔でさえ

水や火でお清めしていたのに

今はどうやってお清めしよう?って感じですよね"(-""-)"


ということで

疲れたら

微熱が続いたり不調だったりしたら

足湯でしっかり下半身を温め←火(^_-)-☆

水分をしっかり補給し←水(^_-)-☆

寝室から出来るだけ電化製品を遠ざけて

ゆっくり眠れるような環境づくりをいたしましょう(^_-)-☆


もちろん酵素風呂もよもぎ蒸しも効果絶大ですよ!(^^)!



| 14:54 | 未分類 | コメント(0)

酵素風呂は70℃以上の温度に上がります。

なのに~最近は汗が出にくい人が増えました。

それどころか、

背中は熱いけど、お尻も熱いけど、頭が熱いけど

足先は冷たい!とか、お腹の上はあったかくない!とか

踵が熱い、ふくらはぎが熱い、肩は冷たい、首が冷たい、等々~

5年前には聞かれなかった感想が出てき始めています。


もちろん、気持ちいい~とは言ってもらえてますが(^_-)-☆

入酵1回目でも、しばらく入っている内に落ち着き始め

2~3 回続ける内に改善されてくるようです。


これって、

下半身の冷えや内臓の冷えがあるとか、

上半身と下半身の流れが上手く循環できてないとか

自律神経のバランスが整っていないとか

いろいろ考えられます。


皆さんの関心はやっぱり食事にあるようですが、

それも大きいけれど、同時に

車や電化製品の普及やスマホやPCの時間が長くなったとか

つまり生活スタイルが昔と変わってきた事の影響が多大じゃないかなぁ?


「よもぎ」は

昔から私たちの暮らしの中に取り入れられてきた薬草です。

忘れていても、身体が、遺伝子が、知っているのです(^_-)-☆



酵素風呂+よもぎ蒸しの相乗効果は

お肌スベスベ、以上に

実は自律神経が整うのではないかと感じています

その結果の元気もりもり!


お試しあれ!





| 08:55 | 未分類 | コメント(0)

よもぎ蒸し物語

2022年03月03日

「よもぎ蒸し」をネットで検索すると

サロンもいっぱい!

また家庭でできるセットもいっぱい出てます。

人気なんですね(#^.^#)

そこで~

椅子やマントや鍋もいろいろ試してみました。

何でもそうだけど、

ピンキリいろいろですね(^_-)-☆

ただ、いろいろやってみて~

どうしたら続くか?が、私がイチバン思う事です(#^.^#)

どんなに良い事モノでも続かないとただのゴミですもの(^^)/

まず、いかにお手軽に出来るか?

疲れてるときに使うわけですものね

準備もお手入れも簡単

で~

軽くて扱いやすい椅子と鍋

簡単に洗えて乾くマント

そこから始まって

これなら出来る!ってなったら

自分なりのこだわりのものにしたらどうでしょうねぇ。


私は自身はお客様とは違うやり方←ここ大事!

(お客様はちゃんと椅子にすわってもらっていますよ~)


鍋とマントだけでシャワー室で、立つかしゃがんで約20分

これだけで元気が出ます(#^.^#)←かなり手抜き(#^.^#)

このやり方なら

ワンルームアパートでも大丈夫じゃないかなぁ(^_-)-☆






| 08:23 | 未分類 | コメント(0)

よもぎ蒸しは

韓国伝統の民間療法で

産後ケアとしてのものだったそうです

だから~温活とかって言われてますよねー(^_-)-☆

その効用はすばらしく、

お肌もすべすべ、元気もりもり(^_-)-☆

私は静岡にある酵素風呂屋さんで体験して、ほれ込みました(#^.^#)

素肌に直接蒸気があたるので、その温かさは潤いを含んでいて

お肌の再生に持って来い!です。

産後ケアとは!全くその通り!

あ、男性も大丈夫!尿道のつまりや痔にも効果大です。

(うふふ~男性は少し温度を下げて(^_-)-☆ねっ)

よくサロンとかで垢すりとセットで提供されていますよね~

でも、垢すりはせっかく再生しようとしているお肌を傷つけますから

ダメですよ~

ゴシゴシしなくても手で優しくさするだけで

垢はポロポロ落ちてきますから。

ここでは酵素風呂とセットすることで1+1=3~4(^_-)-☆

相乗効果でエネルギー充電に大貢献!です(^_-)-☆


| 08:54 | 未分類 | コメント(0)

次のページ